コンドロイチン配合の化粧品選び3つのポイント

ヒアルロン酸がブレンドされているもの!

コンドロイチンは持続力のある保水効果が特徴です。ですから、つけた瞬間から潤いを実感できる即効性に欠けています。そこで、即効性のあるヒアルロン酸と組み合わせることで、朝つけた瞬間から夜まで潤いの続く肌を実感できます。肌が潤った状態をキープすることで、シワやほうれい線が目立たなくなってきます。

コラーゲンがブレンドされているもの!

コラーゲンは繊維状の成分で、水分を吸うことによって肌にハリを与えてくれます。しかし、水分がなければコラーゲンだけではハリを与えることができません。長時間保水効果をキープできるコンドロイチンと組み合わせることで、最大限効果を実感できます。コラーゲンたっぷりの化粧品を使っても、あまりハリを実感できない場合は、コンドロイチンが配合されていないことがほとんどです。

質の高いコンドロイチンを使用しているもの!

コンドロイチンは医薬品にも使用される成分なので、品質が高いものは極めて高品質なのですが、逆に言うと低品質なものとの差が大きいということ。ですから、製薬会社が製造している高品質なコンドロイチンを使用しているかを必ずチェックすることを強くおすすめします。